ネットトラブル ネットストーカー 誹謗中傷

ネットトラブル ストーカー

ネット社会と言う言葉もあるほど、ネットの中での人間関係や仕事が出来上がっています。
ネット情報信ぴょう性には、疑問を感じるものも多いですね。
情報の精査は、個人が行うものですが
この判断が出来ない思考になっている方も多く、これもまた問題になっています。

 

FC2 ネット 問題 ストーカー

動画投稿サイト「FC2」が問題になっています。
ネット上のわいせつ動画有料配信事件が起こりました。
この事件で京都府警サイバー犯罪対策課などは、公然わいせつ容疑で逮捕した
FC2米国法人創業者の実弟で国内の関連会社「ホームページシステム」相談役の38歳の男、
社長の40歳の男を釈放しました。
京都地裁が勾留決定を取り消したのだそうです。
この2人は4月、ネット配信の「FC2ライブ」上でわいせつな行為を実況中継したとして逮捕されていました。
5月14日に別のわいせつ動画中継の容疑で再逮捕もされいました。
捜査関係者によると、京都地裁は再逮捕容疑について、いったん勾留を認めたが、弁護人の準抗告を受け取り消し、府警は21日に釈放したということです。
今後は、任意で捜査を継続するようです。

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
家族トラブルのご相談が増えています。
※無料相談はしていません。

 

    お名前 (必須)

    ふりがな (必須)

    お電話番号 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

    性別 (必須)

    年齢 (必須)

    お住まい (必須)

    検索ワード (必須)

    内容

    メッセージ本文

    ※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
      お返事が出来ない場合がございます。
      無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

    投稿者プロフィール

    咲子
    咲子
    面談補助をしています。多くの方の体験談を生で耳にしてきました。
    お困りの方の参考になれば嬉しいです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    前の記事

    交通事故死 警察