集団ストーカー ジムインストラクター トラブル

集団ストーカーによる嫌がらせは、様々な場所で行われているようです。最近よく耳にするのが事務での嫌がらせや監視、ストーカー行為です。健康の為、ダイエットや体の改造など多くの人がジムを利用しています。個人情報も多く扱われる事務でのトラブルには注意しましょう。集団ストーカー対策センター

 

過酷なジム・インストラクター危険すぎる副業

健康やダイエットなどから会員が集まるスポーツジムやスポーツクラブ。
自主トレーニングだけではなく、インストラクターの指導のもとエアロビクスやヨガなども行われています。
人気のインストラクターになると会員に整理券が配布されたり、芸能人から指名を受けたりする場合もあるようです。

一方では、副業で生活を支えるインストラクターも多く、ネットワークビジネス MLM(マルチレベルマーケティング)が流行しているようです。
これは、製品を愛用し、他者に勧めて買ってもらう「連鎖販売取引」ですが、禁止される「ねずみ講」やマルチまがい商法などと混同されやすことが問題になっています。

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴盗撮 監視 冷やかし

このような副業以外にもさまざまなアルバイトを掛け持ちしているケースもあります。

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
組織的な犯行である可能性もあります。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 


[contact-form-7 id=”51″ title=”コンタクトフォーム 1_copy”]

集団ストーカー ジムインストラクター トラブル
タグ: