集団ストーカー ファミレストラブル 監視

集団ストーカーや監視ストーカーの被害に遭っている方は、ファミレスやコンビニなどでも注意しましょう。気付けば、あなたの周りがエージェントだらけになっていることもあるようです。近寄るなと目で合図を送っても、余計に挑発されることもあります。何をしているのか、どんなものを注文しているのかなど様子を伺いに来られることもあるようです。

 

ファミレス駐車場 警察トラブル 大阪

17日の早朝、大阪市阿倍野区松崎町3丁目にあるファミリーレストランの駐車場に包丁を持った男がいるというと110番通報がありました。
阿倍野署員らが駆けつけて、男2人に職務質問していると突然そのうちの1人が乗用車に乗り込んでパトカーに2度衝突したと言います。
その後、同署地域課の26歳の男性巡査長に向かってきたため、巡査長が車に向けて1発撃ちました。
けが人はなかったようです。
車に乗った男は丸刈りで40~50代とみられており逃走中です。
巡査長は車を避けようとして指に軽傷を負い、車のドア部分に接触した30代の男性巡査部長が左ひじを負傷しています。
同署は殺人未遂などの疑いで捜査するとともに、男とトラブルになっていた38歳の男性からも当時の状況を聴いています。

当時、現場には警察官13人がいました。巡査長は「撃つぞ」と予告した後に発砲したとようです。

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

警察を何とも思わない人も多く、また不満を持っている場合もあります。
集団ストーカーの被害相談も警察では取り扱えません。

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
組織的な犯行である可能性もあります。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 


[contact-form-7 id=”51″ title=”コンタクトフォーム 1_copy”]

集団ストーカー ファミレストラブル 監視
タグ: