集スト対策 職務質問 悪質なストーカー対策

悪質なストーカー被害、執拗な監視行為でお困りの方はご相談ください。
変装したり時間や場所を変えても付けまとわれる集団ストーカーや監視ストーカーでお困りの方からのご相談が寄せられています。
ケースによっては、組織的なグループの犯行であることもあり、一人での対応は難しいでしょう。

 

大阪 手錠 スタンガン所持 都内で職質

大阪府寝屋川市の中学1年の男女が殺害された事件がありました。
13歳の少女の遺体が見つかった事件では、契約社員の45歳の男=死体遺棄容疑で逮捕=が事件の2日前、
東京都内で警察官の職務質問を受けていたことが分かりましt。
その際、手錠やスタンガン、注射器などを所持していたことがわかりました。
薬物反応はなかったそうです。
容疑者は8月11日午前0時15分ごろ、東京都千代田区内で車を運転中に、警視庁の警察官に職務質問を受けました。
所持していたバッグから手錠やスタンガンが見つかり、最寄りの警察署に任意同行されたそうです。
軽犯罪法違反などの容疑も視野に事情を聴いたが、「すぐに犯罪に問える状況ではない」と判断し約3時間後に警察署を出たといいます。
「スタンガンは護身用」などと説明したそうです。

 

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

集スト対策 職務質問 悪質なストーカー対策
Tagged on:                                         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA