集スト 精神科 嫌がらせ相談 集スト対策

集団ストーカー被害をうったえても、なかなか理解してもらえない場合があります。
家族に話しても、友人に相談しても、同僚も警察すら相手にしないということもあります。
理解されないばかりか、「変わり者」「オカシイ人」扱いされることもあるようです。
集団ストーカー対策センターへご相談ください。

 

集スト 千葉 精神科病院暴行

精神科病院の病室内で行われた患者への暴行が明るみになった事件がありました。
2012年1月1日、千葉市の精神科病院石郷岡病院で行われた准看護師による患者への暴行事件です。
暴行を受けた当時33歳の男性は首の骨折が2日後に判明し、その後亡くなっています。
暴行行為に及んだ准看護師・62歳と66歳の看護師の男が逮捕されました。

暴行から骨折が判明するまでの「空白の1日」、1月2日の病院側の対応が問題になっています。
暴行が行われた翌日の病室内をとらえた監視カメラの映像では、
弘中さんが寝ている室内に入ってきた看護師たちに頭を踏まれるなどの暴行の様子が映っていたようです。
その後の様子も映っていたようです。
警察は、日常的な虐待の可能性もあるとみて、調べを進めている。
 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

精神疾患のレッテルを貼られると、生きにくく意見さえも通りにくい世の中です。
問題は、氷山の一角かもしれません。

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。


お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

集スト 精神科 嫌がらせ相談 集スト対策
Tagged on: