大阪の惨劇 事故

ゴールデンウイークの大阪で惨劇が起こりました。
高さ2メートル日よけ用鉄パイプ崩れて負傷者が出た用です。
集団ストーカーや思考盗聴などの被害に遭っている方は、
事故に巻き込まれないように注意してください。

 

ゴールデンウイーク 事故 大阪

大阪市北区中之島で行われていた中之島まつりで事故が起こりました。
ゴールデンウイーク中の3日、大阪市北区中之島の「中之島まつり」の会場で、鉄パイプが倒れてしまいました。
大阪市消防局によると、倒れたのは日よけ用に設置していた簡易ブースの鉄パイプだったといいます。
50~60代くらいの男女5人前後が負傷しましたがいずれも軽傷だそうです。市消防局や大阪府警天満署が詳しい事故状況を調べています。

実行委員会によると、中央公会堂前通りエリアにあった日よけの鉄パイプで、日よけは高さ約2メートル、長さ約3・6メートルという大きさでした。上部に園芸用の網を張っていたようです。
日よけは工事用の足場を組む鉄パイプを使用しており、昨夜から今朝にかけイベント関係者が組み立てたものでした。

 

集団ストーカー ターゲット 事故装う

巧妙な手段を使った嫌がらせでお困りの方は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
現状分析が必要です。
集団ストーカー対策センターにお任せください。
 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

大阪の惨劇 事故
Tagged on:                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA