脳波がパスワード 研究 集団ストーカー

脳の研究が進んでいるようです。
専門誌に掲載されたアメリカの大学研究チームによると、
脳紋を利用した新しいパスワードの方法が研究されていると言うことです。

 

新時代のパスワード 認証

脳の反応には個人差があることから、パスワードの代わりになり得るというような研究結果を米大学の研究チームが発表しました。

脳紋と呼んでいる方法です。

ニューヨーク州立大学ビンガムトン校のチームは、被験者にイニシャル文字を使ったリストを読んでもらい、
その時の脳の状況を調べました。
その結果、人の脳は各単語について異なる反応を示していることが分かり、これはコンピュータが94%の精度で個人を識別できるレベルだったのだとか。
脳波がセキュリティシステムにおいて、個人の認証に使える可能性があることを示しているというそうです。

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
家族トラブルのご相談が増えています。
※無料相談はしていません。

 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

脳 パスワード 集団ストーカー
Tagged on:                             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA