自転車 ひき逃げ 道路トラブル

道路でのトラブルは、数々のご相談が寄せられています。
誰もが安全に利用できるように注意を払う必要があります。
しかし、迷惑行為や危険を顧みない自分勝手な行為が行われているのも現実です。

 

身勝手 「大学に遅れそうで…」 自転車でひき逃げ

大学生が起こした自転車事故がありました。この大学生があきれた言い訳をしているようです。

今年4月、
福岡市で歩道を歩いていた女性に自転車でぶつかってけがをさせたうえ、
それを認識しながらそのまま逃走したとして、19歳の大学生がひき逃げなどの疑いで書類送検されました。
被害にあった女性は右足を捻挫するなどのけがをしています。

この事件が起こった現場付近の防犯カメラの映像などから大学生が特定されたそうです。
警察の調べに対し、少年は「大学に遅れそうで急いでいた」と容疑を認めています。

 

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

このような言い訳で女性にけがをさせるような人間は、他でもトラブルを起こしている可能性もあるのではないでしょうか。

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

自転車 ひき逃げ 道路トラブル
Tagged on:                             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA