集団ストーカー 電話 いたずら 集スト対策

あなたをつけまとう集団ストーカーによる監視対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
どこの誰なのか分からない相手につけ狙われている不安は、生活を脅かすものです。
ご近所や企業、宗教などの組織が絡んでいることもありケースによって様々です。
エスカレートする傾向があり、早期対策が必要です。

 

大阪 無関係別会社 無言電話

白紙撤回となった2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムを製作したデザイナーの事務所と、無関係であるのに似た名称のデザイン会社(大阪府東大阪市)に無言電話やイタズラ電話などが行われているようです。
大阪のこの会社の方が設立は早いそうです。

ホームページデザインを主に扱うこの会社の社長は、
「無言電話やイタズラ電話がたくさん掛かってきて、すごく不愉快な思いをしています。『○○さんいらっしゃいますか?』と聞かれて『間違ってますよ』と答えると、ブチッと切られる」などと話しているようです。
また、「インターネットで社名を検索しても『盗作』や『倒産』などの言葉が表示されるので、風評被害もたまったもんではありません」などホームページで困ったようです。

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴 盗撮 監視

対象者を間違えた嫌がらせは、迷惑極まりないですね。

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

集団ストーカー 電話 いたずら 集スト対策
Tagged on:                         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA