集団ストーカー ヘリコプターで追跡される

集団ストーカーによる監視でお困りの方は、集団ストーカー対策センターへご依頼ください。ドローンやマルチコプターだけではなくヘリコプターによる追跡被害のご相談も寄せられています。どこにいても監視されている集団ストーカーの被害者は精神的にも辛い状況に追い込まれます。最悪の事態を避けるためにも早期解決が必要です。

 

40キロ逃走 ヘリコプター追跡 岐阜

岐阜県警が4日に岐阜市内のドラッグストアで化粧品などを万引きした男の乗用車をヘリコプターやパトカーで約40キロにわたって追跡したことがわかりました。
結果、見失った窃盗事件のようです。
同様の手口の事件が今月1日、岐阜市内で2件あったことがわかりました。

4日午後2時50分頃、岐阜市日野南のドラッグストアで、高額な化粧品ばかりを買い物カゴに入れていた男がいました。
不審に思って近づいてきた店員に対し、「何か文句あるのか」などと威圧的に言いはなったそうです。
その後、この男は商品を入れたカゴを持ったまま店を出て、前に止めてあった黒っぽいセダンタイプの車で逃亡しました。
男は帽子をかぶり、メガネにマスク姿だったようです。
ヘリとパトカー20台超を投入する追跡劇を展開したが、見失った。

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴盗撮 監視 冷やかし

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
組織的な犯行である可能性もあります。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

集団ストーカー ヘリコプターで追跡される
Tagged on: