集団ストーカー ドローン 監視 嫌がらせ

集団ストーカーによる監視にお困りの方は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
ターゲットの周りをうろつく不審者だけではなく、ハイテク機材を使用した電波を駆使する嫌がらせ、監視行為も行われています。
また、ドローンに不安を感じる事もあるでしょう。規制の無いドローンに好き放題監視されている状態です。

 

ドローン落下問題 危険行為 長野

ドローンによる事故が起こりました。

長野市の善光寺で9日午前10時50分ごろ、御開帳の関連行事「中日庭儀大法要」が行われていました。
その境内にドローンとみられる小型の機体が落下したというのです。
この事故でけが人はなかったものの、大変危険な事故です。
長野県警長野中央署が機体を回収し、所有者を探しています。

 

集団ストーカー 組織 監視 盗撮

集団ストーカーのターゲットは、組織との決裂などから始まることもあります。
宗教との関係も否定できません。
この事件もドローンの持ち主が現れ出ていません。
何らかの策略があったのかもしれません。

集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

 

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

※メールで返信しておりますので設定やアドレスの確認をしてください。

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

集団ストーカー ドローン 監視

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA