集団ストーカー 大学から情報漏洩

大学の自治と言う言葉もありますが、大学は特殊な場所です。宗教について教えている大学もあり、著書で有名になったカトリック系のシスターが話題になっています。教育の場では、様々な影響を受けることになります。強烈な思想などは無いにしろ、師と仰ぐものからは何らかの影響を受けるものではないでしょうか。集団ストーカーについても宗教団体の疑惑があるようです。

 

大学6万人超の個人情報紛失 USBメモリー

関西大が、なんと在籍中の学生ら約6万2千人の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表を行いました。
氏名や電話番号、住所などが含まれていたようです。
おそらく、一般ごみとして焼却処分された可能性が高いと説明しているようですが、真相は分かりません。
全ての学生(約3万人)の分が含まれる情報なのだそうです。

関西大によると、USBメモリーには学部生や留学生、大学院生、復学できる退学者、学生らの保証人に関し、氏名などのほか、生年月日や性別、在学状況の情報が入っていたものです。

関西大は10日夜、府警吹田署に遺失物届けを出したそうですが、ならば一般ごみとして焼却処分された可能性が高いというのはどういうことでしょう・・・

 

集団ストーカー トラブル 嫌がらせ 電磁波 盗聴盗撮 監視 冷やかし

嫌がらせ、監視対策、集団ストーカーの対策は、集団ストーカー対策センターへご相談ください。
組織的な犯行である可能性もあります。
電磁波トラブルのご相談も増えています。
※無料相談はしていません。

 


お名前 (必須)

ふりがな (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

性別 (必須)

年齢 (必須)

お住まい (必須)

検索ワード (必須)

内容

メッセージ本文

※ メールアドレスにお間違いがないかもう一度お確かめください。
  お返事が出来ない場合がございます。
  無料相談はしておりませんのでご了承下さい。

集団ストーカー 大学から情報漏洩
Tagged on: